病気についての知識を深めていこう!リウマチは2つに分けることができる

病気になる前に

誰にでも病気になるリスクがあります。このようなリスクを最小限に留めるためにも、病気についての知識が必要不可欠となってくるのです。

患者が増えている

世田谷でリウマチの患者が増えてきていると言われています。増えてきている病気だからこそ、病気に関する知識が大切になってくるのです。リウマチについて調べてみましょう。リウマチは大きく2つに分けることができます。

病気を治療するなら

診察

主な症状

リウマチの症状をチェックしておきましょう。症状がわかれば、病気の早期発見が可能とないます。病気の口コミも紹介しているページです。

READ MORE
男女

主な治療方法

リウマチの治療方法について紹介しているページです。治療を考えている方必見と言えるでしょう。Q&Aも参考になります。

READ MORE
医者

クリニックの選び方

正しい内科クリニックの選び方が分かるようになるページです。内科クリニックを探している方は、このページに目を通しておきましょう。

READ MORE

リウマチとは

ドクターと患者

広い意味をもつリウマチ

リウマチ性疾患は、症状別に2つの病名に分けることができますが、一般的に「リウマチ」と一括りにされています。関節や骨、靭帯や筋肉などにこわばりや痛みが現れるのです。膠原病や痛風、変形性関節症などの病気が含まれます。これらの病気は広い意味でリウマチと捉えられているので、一般的には病名のほうが有名でしょう。痛風を知っている方は多くても、それがリウマチの一種と知っている方は少ないのです。

狭い意味を持つリウマチ

関節リウマチの場合は、狭い意味を持っています。基本的にリウマチと言えば、この関節リウマチをさすのです。滑膜に炎症を起こす病気で、関節痛を引き起こしてしまう原因となります。骨や軟骨が破壊されてしまうこともあるのです。世田谷で多い病気の一つとされています。国内だけで見ると、60万人から70万人程の患者がいるでしょう。基本的に、人工の0,5パーセント程の方が、この病気に苦しんでいるのです。